パデルのゲームとは

どーも!Ashiyaです!今回は得点の数え方の基礎「ゲーム」について解説します。パデル全体のルールが知りたい方はこちらからどうぞ!

【パデルのルール】ゲームとは?

ゲームとは?

「ゲーム」とは、ポイントの次の大きい得点の単位です。

基本的にポイントを4点先取することで「1ゲーム」を獲得することができます。また6ゲーム先取すると「1セット」獲得することができます。

  • ポイント、ゲーム、セットなど、テニスの得点の関係性、仕組みの説明はこちら

ゲームを取るには

基本的にはポイントを4つ先取すれば、1ゲーム獲得なります。
ただしデュースになった場合は、相手に2ポイント差をつけなければ1ゲームが獲得できません。

ポイントについて詳しくは「パデルのポイントとは」を御覧ください。

ゲームのコールの言い方

「ゲーム」は「ポイント」とは異なり1、2、3…と順番に表記されます。

実際のゲーム スコア上の表示 コール(言い方)
0 0 ラブ
1 1 ワン
2 2 ツー
3 3 スリー
4 4 フォー
5 5 ファイブ
6 6 シックス

実際の使用例

ゲームのカウントも「ポイント」と同様にサービス側から先にコールし、レシーブ側を後にコールします。どちらのカウントもサービスを打つ人がコールします。

ゲーム数 表示 コール(言い方) 実際の状態
第1ゲーム 1-0 ワン・ラブ 自分もしくは相手が1ゲーム獲得
第2ゲーム 1-1 ワンオール 両者1ゲームずつ獲得
第3ゲーム 2-1 ツー・ラブ 一方が2ゲーム、他方が1ゲーム獲得
第4ゲーム 2-2 ツーオール 両者2ゲームずつ獲得
第5ゲーム 3-2 スリー・ツー 一方が3ゲーム、他方が2ゲーム獲得
第6ゲーム 4-2 フォー・ツー 一方が4ゲーム、他方が2ゲーム獲得
第7ゲーム 5-2 ファイブ・ツー 一方が5ゲーム、他方が2ゲーム獲得
第8ゲーム 5-3 ファイブ・スリー 一方が5ゲーム、他方が3ゲーム獲得
第9ゲーム 5-4 ファイブ・フォー 一方が5ゲーム、他方が4ゲーム獲得
第10ゲーム 5-5 ファイブオール 両者5ゲームずつ獲得
第11ゲーム 6-5 シックス・ファイブ 一方が6ゲーム、他方が5ゲーム獲得
第12ゲーム 6-6 シックスオール 両者6ゲームずつ獲得
第13ゲーム 7-6 セブン・シックス どちらかがタイブレークを制した

タイブレーク

「ゲーム」を6つ取ると、「1セット」獲得できるとお話しましたが例外があります。それがゲームカウント【5−5】になったときです。

このとき、どちらかが2ゲームを連取して【7−5】もしくは【5−7】になったときに「1セット」が獲得できます。

しかしゲームカウントが【6−6】になると「タイブレーク」と呼ばれるものにになり、通常のゲームとは異なる試合形式が始まります。

タイブレークについてはこちら