おすすめのパデルラケットの選び方

ギア

パデルを始めて楽しくなってきたしそろそろマイラケット買おうかな?

でも何を基準にラケットを購入すればいいのか分からないな。

どーも!Ashiyaです!「ラケット」はパデルでもテニスでも重要なギアになってくるのではないでしょうか?おそらくシューズやウェアよりもこだわりの強い人が多いかと思います。

そんな重要なラケットですが「何を判断基準に選べばいいか分からない!」という方がたくさんいると思います。今回はこんな疑問にお答えすべく一般的な判断基準をお伝えしていきたいと思います。

おすすめのパデルラケットの選び方

どんなメーカーがあるの?

まずはラケットのメーカーですがテニスを手掛ける大手メーカーと、パデル用品を専門的に取り扱うメーカーがあります。

世界大会でよく使われているラケットは以下のメーカーがよく使われています。

・BullPadel
・Starvie
・DROPSHOT
・DUNLOP
・adidas
・HEAD
・Babolat

私が使用しているのはBullPadelです。

BullPadelはパデル専門メーカーですので、パデルの商品を作るためだけに研究を繰り返しパデル用品を開発しています。

また2019年の世界ランキング1位のパキートナヴァーロという選手が使用していますし、上位ランキング保持者にも契約選手は多いです。

実績として十分でしょう。

でも大手のほうがいいんじゃない?

必ずしも大手がいいパデル商品を作っているわけではありません。

なぜならスポーツ史上最速の人口増加率のパデルもまだまだマイナースポーツです。

そうなるとマーケット自体も小さいのが現状です。

大手が多額の金額をかけて本気で商品開発をしても、大手にとって大した売上になりません。

ですので大手らしく多額のお金をかけて本気で研究開発しているわけではないのが現状だそうです。

とはいえ世界ランキング上位者の中にも大手と契約している選手もたくさんいます。

一概に専門メーカーがいい、大手がいいという判断でなく実際に打ってみる、評判を聞いてみるのがベストだと思います。

ラケットの種類

ラケットの形は大きく分けて3種類あります。

丸型、しずく型、ダイヤモンド型と呼ばれる3種類です。

丸型(ラウンド)

初心者に適したラケットと言われています。

円形で面が大きくスイートスポットが広く、ラケットのどこに当たってもそこそこまともに返球できます。

またそのスイートスポットが面の真ん中にあるので初心者でも打ちやすいのが特徴です。

ラケットの重さも全体的に均一であるため、初心者でも違和感なく使うことが可能です。

しずく型

中級者から上級者向けのラケットになります。

円形に近く扱いやすいですが、ラケットの重心は上のほうにあり、スイートスポットも同様に上部になります。

どちらかというとテクニックタイプのラケットが多いです。

右利きのフォアサイドを担当する人が使用することが多いです。

反発が少なく私自身、次に説明するダイヤモンド型であれば楽々ポルトレス(場外スマッシュ)を打つことができますが、しずく型では同じ状況でも出せなくなることがあります。

ダイヤモンド型

上級者向けのラケットになりますスイートスポットは小さく、ラケットの上部に位置します。

ウエイトバランスはしずくよりも上部が重いので扱いは難しいですが、より強力なボールが打てます。

また表面のカーボンの硬さも最も固くボールの反発が強いです。

小さいスイートスポットでボールを捉えられないとミスに繋がるので初級者に不向きなラケットです。

重量

現在パデルで使われているラケットの重さは、365~395グラムぐらいです。

軽いラケットはと365~375グラム

  • 軽いラケットは操作性が良いが、相手の強い球に打ち負けてしまうことがある。

重いラケットは385~395グラム

  • 重いラケットは操作性は悪いが、強く重いボールを打つことができる

ただこの記事を読んでくださっている皆さんは実際に重さについては違いがわからないと思います。(私も分かりません)

なので特に注目すべきはトップヘビーかトップライトかという点です。

ラケットの重量が大体同じでもグリップを握ったときラケットの頭が重ければトップへビー、軽ければトップライトです。

軽いラケットでもトップヘビーであれば重く感じ、重いラケットでもトップライトであれば軽く感じます。

結論トップヘビーが重いラケット、トップライトが軽いラケットという判断でいいと思います。

重量についてテニスでは

テニスラケットの重量にに関しては以下のような特徴がありますが、全てパデルに当てはまるわけではないです。

参考程度に確認してみてください。

注意点はパデルはストロークとボレー両方をこなさなければならないことです。

・上が重い:重いボールに打ち負けないが、咄嗟の動きに反応しにくく、ネットプレーに弱い

・中心:ストロークとネットどちらにも向いているオールラウンドプレー向き

・下が重い:グリップ付近に重さを感じるため、瞬時の動きがしやすく、ネットプレーに向いている

一般的なおすすめ

  • 初心者:ラケットの真ん中にあてるのも難しいと思いますので、スイートスポットの広いラウンド型をおすすめします。慣れてから他のラケットに挑戦してみましょう。
  • 中級者:ラウンド型からしずく型への移行期と言えます。またテクニック派、コントロール派という方におすすめです。
  • 上級者:レベルが上がってくるとテクニック+パワーで抑えつけなければポイントが取れなくなってきますので、ダイヤモンド型を使用する人が多いです。
  • 女性:軽いものがいいと思います。軽くて反発もしやすい女性用のラケットもあるので確認してみてください。男性用のラケットを使う方もたくさんいます。
  • キッズ:キッズ用のラケットがあります。大人用よりも2回り小さいです。怪我の防止のためキッズ用のラケットを使用することをおすすめします。
  • ジュニア:ジュニア用のラケットがあります。大人用よりも1回り小さいです。ジュニアレベルになってくると正しいフォームであれば怪我のリスクは減るので軽めの大人用ラケットでもいいと思います。

以上が一般的なおすすめです。次の記事ではパデルコーチである私のおすすめを記述していきますのでよかったらチェックしてみてください。

パデルコーチが勧めるパデルラケットの選び方

またこちらの記事もよかったらチェックしてみてください。

パデルラケットの壊れ方・破損について

まとめ

それでは最後にまとめにして終わりたいと思います。

  • パデルブランドは色々あるが自分にあったものでいい
  • ラウンド、しずく、ダイヤモンドの形がある
  • ラウンドは初心者におすすめ
  • しずくは中級者、又はテクニックやコントロールタイプ
  • ダイヤモンドはパワータイプ
  • 重量もチェックしてみよう(トップヘビーorトップライト)

以上今回はこんな感じになります!ちゃお!