パデルラケットを長持ちさせるために注意するべき点【外部要因に弱い】

ギア知識

はじめまして!Ashiyaです。今回は大切なパデルラケットをできるだけ長持ちさせるために注意するべき点についてお話していこうと思います。

この記事で分かること
  • パデルラケットの寿命について
  • パデルラケットとテニスラケットの違いについて
  • 注意すべき外部要因について
  • 私のラケットについて

パデルラケットの寿命について

多くのメーカーが提示するパデルラケットの寿命は12-18ヶ月と言われています。

ただしこれはガラスやフェンスや他人のラケットとぶつけない、雨の中で使用しないといった環境下での寿命です。

またこの内容には頻度やレベルなどについて明記していなかったので、ハイレベルな環境下で使用する人の破損の可能性はより早くなると考えることが妥当かもしれません。

これらの要因を踏まえると、強烈なラリーが続き、週の使用頻度も高く、雨の日でもパデルがしたい、つまりパデル熱が強い中級レベル以上の人ほどパデルラケットは壊れやすい環境下であることを認識しておく必要があります。

パデルラケットとテニスラケットの違い

今回は破損という観点から見ていきますが、テニスラケットは交換可能なストリングスを使用しますが、パデルラケットはもろに本体でボールを受けとめています。

あんなに硬いテニスのストリングスでさえ切れることがあり、なんならソフトテニスのふよふよボールでも私は3-4ヶ月に1回ガットが切れていました。

私はパデルラケットのテクノロジーや技術について詳しいわけではないですが、一般的に考えてラケット本体でボールを受け止めるパデルラケットの方が寿命は短いと思います。

パデルラケットは外部要因に弱い

パデルラケットは皆さんが思っているほど頑丈ではありません。そのため多くの人は今より慎重に取り扱うことをオススメします。

特に外部要因に弱いという特性をもっているので注意が必要です。どんな外部要因に弱いのか確認していきましょう。

紫外線

パデルラケットの内部のEVA(スポンジみたいなもの)は紫外線に弱いです。

紫外線にあたる急速に劣化していき、破損の可能性を高めます。そのためプレー中以外は日陰に置いておくことをオススメします。

また車の中に置くことは良くないことですが(後述)、もし置いておくなら日差しの当たらない場所にしておいてください。

高温環境

夏の車の中はとても暑くなります。そのような環境にラケットを置いておくとパデルラケットの表面がEVAと剥離してしまう可能性が高まります。

もし剥離してしまうとラケットの表面が割れやすくなります。

壁から剥がれた壁紙をペコペコ押していると割れてしまいますよね。

そのような状況のラケットでプレーを続けていると何もしていないのに急に割れたと思ってしまう方もいるようです。

ですので車の中だけではなく常に高温の場所は避けるようにしてください。

内部のEVAは湿度にも弱いようです。それとは裏腹にEVAは湿度の吸収率が高いです。

それは自ら湿度を吸収して自身を劣化させてしまう残念な特性をもっているということです。

ですから雨の日に大切なラケットを使用する場合は注意が必要です。

雨の日にラケットを使用した場合は次の日は使用せず、乾燥させるように風通しのいい場所に置くようにしましょう。

雨の日に使ったにも関わらずラケットバッグにしまったままにしているなんて人がいたら今すぐやめてください。破損していまします。

また雨の日は内部のEVAが湿度を吸収して弱っているものの、ボールは水分を吸って重くなっています。

ボールは(+)ラケットは(ー)とったギャップのある状況はラケットにとって良い環境とは言えないので、サブのラケットを使用したほうがいいです。

せっかくの休みでパデルコートの予約も取れたんだから雨の日でもお気に入りのラケットを使ってパデルがしたい!そんな気持ちも良く分かりますがラケットの寿命と相談して決めてください。

鋭利

ラケット表面は先端の尖った硬いものに弱いです。つまり一点集中で強い負荷がかかると割れやすいということです。

わざわざ鋭利なものにぶつける人はいないと思いますが、よくあるのがペアとラケットをぶつけてしまうことです。

熱くなって二人がボールを取りに行くのは仕方の無いことだと思いますが、できるだけ注意してください。

また熱い展開のポイントを取って興奮冷めやらぬ勢いでペアとラケットタッチする方がみえますがやめておいた方が懸命です。

フレーム側はいいですが、表面で受ける側は結構ダメージくらってます。

私のラケットについて

私はラケットを販売する側の人間なので話半分かそれ以下に聞いてもらって構いませんが、2021年でパデルを始めて4年目になり今まで4本のラケットを使用していますが

全て1年近く問題なくラケットを使用できています。(4本目は進行形)

パデルコーチをしており球出し、自主練、ガチ練すべて同じラケットを使用していますが基本的に問題なく使用しています。

唯一Hack02(2020モデル)を8ヶ月使用した当たりで壁に強くぶつけてしまい、フレーム割れができてから、どんどん割れが進んで使えなくなりました。

それでも1年間使用できましたし、最後は自身の過失のせいです。

1年間問題なくラケットが使えている大きな要因は外部要因を受けていないことだと考えています。

基本的に室内で使用するため、雨、湿気、紫外線はほぼ影響を受けません。持ち運びもしないので高温環境にさらされることはありません。

またコーチという立場でお客さんのラケットを壊したり、怪我をさせたりしないためぶつかる可能性があるセンターボールはいつでも身を引けるくらい控えめに取りにいきます。

もちろん自身のラケットが壊れたり、怪我をするのも生活の致命傷になるのもあります。

これらの理由から外部要因を回避できていることがラケット長持ちの所以だと思っています。

もちろんたまたま良いラケットに当たっているだけの可能性もありますが…

何はともあれ大切なラケットを破損に導く要因は全て断絶して置くことがラケットのためだと思うので、お気に入りのラケットを長持ちさせたい方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

お知らせ

今回は以上になりますので最後にお知らせです。当サイトではレベル別にスキルアップするためのロードマップを作成中です。またその他にルールやギア、コラムページもあるのでぜひチェックしてみてください。

初級−スキルアップ
パデル経験やテニス経験がまったく無い方でも少しずつレベルアップしていけるようにロードマップを作成しました。パデルに関して何かヒントを求めている初心者に届くといいなと思っています。
初中級−スキルアップ
パデルの魅力にハマり始め更なるレベルアップを目指したい初中級向けにレベルアップできるロードマップを作成しました。パデルショットや戦術についてまとめていますのでぜひチェックしてみてください。
中級−スキルアップ
おおよそのパデルショットを覚えたものの決定打がない!または戦術の幅を広げるショットや知識を身に着けたい方向けの中級クラスのロードマップを作成中です。
テニス経験者−スキルアップ
①パデル戦術 テニスだったらこんな相手に負けないのに!と思うことも多々あるかと思います。そんなフラストレーションを解消するために「即席レベルアップ術」をまとめたのでチェックしてみて下...Read More
パデルのルール
テニスを知らない方、テニスのルールは知っていてもパデルのルールはよく分からないという方でも分かるように基礎的なところからパデルルールをまとめていきます。

すべてのパデルショットについて知りたい方はこちらの記事「【パデルショット】種類と簡単解説まとめ」をチェックしてみてください。